拠点・グループ会社の活動

採用の大切さについて理解を深める勉強会/水戸支店

 

2019年5月29日(水)、テクノプロ・エンジニアリング社水戸支店採用部主催で、支店所属のエンジニアを対象として「採用の大切さについて理解を深める勉強会」が開催されました。2018年9月に開催された前回の勉強会は、水戸支店が主催したものでしたが、その後、支店採用部の組織・機能も整備され、今回は採用部主催での開催となりました。

 

採用部より

勉強会の冒頭、茅根統括マネージャーより勉強会の趣旨説明があり、続いて採用部の藤咲マネージャーから水戸支店の採用の傾向と紹介入社の実績などの説明がありました。
水戸支店は、全国120以上あるグループの支店の中でも紹介入社が特に多い支店で、直近1年間でキャリア入社したエンジニア97名の内、約半分にあたる46名が紹介入社となっています。

 

鈴木支店長より

ゲストとして勉強会に参加した鈴木支店長からは、採用部の日頃の活動へのねぎらいと、紹介を推進してくれているエンジニアの皆さんに対して感謝の言葉が伝えられ、従業員の処遇の更なる改善のためにも、採用を強化することによって一層内容のしっかりとした会社にしていくことの大切さや、採用に力を入れている他社事例などの紹介がありました。そして最後には、実は支店内で紹介実績が一番多い鈴木支店長自身が日頃から意識して心掛けていることなど、興味深いお話がありました。鈴木支店長の「日本一になろうとしている会社なので、採用も日本一であるべきである。」というお話は印象的でした。

勉強会の中では、紹介実績の多いエンジニアの方から、知友人紹介に結びついたキッカケなどの話があり、ちょっとした心構えで仲間を増やすことに繋がることが事例とともに紹介されました。

テクノプロ・エンジニアリング社水戸支店は、今後も地域とともに成長してまいります。

(2019.05.29)

合わせて読みたい

拠点・グループ会社の活動 一覧へ