NEWS - ニュース -

子どもの肥満対策に! タブレットホルダー付きエアロバイクが登場

2017/1/11

子どもの肥満対策に! タブレットホルダー付きエアロバイクが登場

これは妙案かもしれません。

小さい子どもにタブレットを渡して、アプリで遊ばせたり動画を見せたりしておけば、静かにしているので親としては楽ですよね。しかし、タブレットばかり触っていては、外で遊ぶ機会が減って運動不足になってしまいます。そこでFisher-Price社は、この問題を解決するために、タブレットホルダー付きエアロバイクを作りました。

170110smartcycle2.jpg

このエアロバイク、“Think & Learn Smart Cycle” は、座りがちな生活習慣の改善を目的としたものではありません。では結局のところ、子どもに運動させるにはどうすればよいのでしょうか? ご存知の通りビデオゲームなど、子どもが好むようなものと組み合わせることで、ごまかしてあげるのです。

実のところ、このエアロバイクは搭乗型のゲームコントローラーとして作られているので、運動しながらタブレットで遊ぶことができます。運動不足を解消するだけでなく、体力を消費することで寝付きまで良くなったとしたら、親としてはいうことなしですよね。

170110smartcycle3.jpg

エアロバイクとタブレットはBluetoothで接続を行います。Fisher-Price社は、今のところこのエアロバイクに対応した4つのアプリを、iOS・Androidのそれぞれで出す予定です。また、将来的には国語や数学、理科、社会といった科目に対応した学習アプリを増やしていく計画です。

実はこのエアロバイク、タブレットだけでなく、Apple TVやAndroid TV対応のスマートテレビといった、より大きなスクリーンとも接続が可能です。また、各アプリには親用のダッシュボードが組み込まれているので、いつでも子どもの進捗状況を確認することができます。そして肝心のお値段ですが、150ドル(約1万7000円)になる予定です。

遊園地のアトラクションみたいで、楽しそうですね。ぜひ大人向けにも作ってほしいです。

CES 2017:
LGからWindows10バージョン、Androidバージョンの2種類のスマート冷蔵庫が登場
Eインク腕時計「FES Wacth」新型はカメレオンのように変化し、紙のように薄い

image: Gizmodo US
source: Fisher-Price

Andrew Liszewski – Gizmodo US[原文
(tmyk)

記事一覧へ