NEWS - ニュース -

古くなったガジェットをカードひとつでアップグレード。Intel「Compute Card」は新しいコンピューターの形

2017/1/11

古くなったガジェットをカードひとつでアップグレード。Intel「Compute Card」は新しいコンピューターの形

これで、買い換えなくても家電がスマートであり続けてくれるのかな?

Intel(インテル)がCES 2017で公開した「Compute Card」は、クレジットカード程度の大きさの薄いケースにポートがついた小さなコンピューターなのですが、それが将来あらゆる家電の頭脳となり、古くなったら取り替えるだけでアップグレードできるようになるかもしれません。

今回は、米Gizmodoの記者Alex CranzさんがCES 2017を取材し、このCompute Cardをレポートしています。

***

Compute Card 1

IntelのCompute Cardは非常に小さいです。しかし、その中にマザーボード、メモリ、ストレージ、Wi-Fiカードを内包しており、Intel最新のKaby Lakeプロセッサを搭載することもできます。にも関わらず、大きさはクレジットカード程度で、厚さはカード数枚を重ねた程度です。これを差し込むことで、何の変哲もないモニターがラップトップに匹敵するコンピューターに早変わりします。

最初にCompute Cardの話を聞いたとき、私はRasberry Piより小さく、ポートやボードがむき出しの物を予想していました。しかし、この小さなコンピューターは薄いメタルケースに包まれています。ポケットに簡単に入れることができ、バックパックに入れたら存在を忘れてしまうかも知れません。

そしてIntelや提携している会社は、このカードをコンピューターの未来と捉えているのです。

Compute Card 2

Compute Cardで最も素晴らしいのはサイズではなく、一貫性です。スペックに関わらずカードの大きさは一定で、すべてのカードが全く同じポート(名前は決まっていませんが、PCI Expressのバスに似ています)を持ちます。

つまり、スマート家電にCompute Cardスロットがあれば、カードを差し替えることで即座にアップグレードできるわけです。ホームアシスタントデバイスやスマートTVも同様です。つまり、デバイスが購入から数年経ってあまりスマートじゃなくなっても、このカードひとつでまたお利口さんになれるのです。

Compute Card 3

こちらがIntelが開発した、Compute Cardに対応したドックのコンセプトモデルです。差さっているシルバーのものがCompute Cardです。

オフィスの仕事を家に持ち帰る人にも、このカードは便利ですよね。1kgあるラップトップをわざわざ持ち帰らなくても、オフィスのドックからカードを引き抜いて家のドックに差し込めば、ファイル、起動中のアプリ、設定などをそのままに家で仕事を再開できるのです。

しかし、家庭でCompute Cardを利用するまでにはまだ時間がかかりそうです。このデバイスは、電子機器の生産を請け負う(そして最近シャープの親会社になった)大手企業のFoxconn(フォックスコン)と共同で開発されており、最初は家電ではなく、シャープ製のディスプレイ、それもモールやホテルに設置されるような巨大な業務用のものに搭載されるそうです。

シャープもFoxconnもCompute Cardの開発には多いに盛り上がっており、Foxconnの代表取締役副社長であるMark Chienさんが米Gizmodoに語ったところによれば、シャープ製品のみならず、スマート自動販売機や自社の自動式工場などにも活用したいと考えているそうです。

Compute Card 4

もちろん、彼らの投資は自動化された工場を増やしたり、シャープのディスプレイをよりクールにするためだけのものではありません。FoxconnはAppleDellLenovoHPなど、アメリカのほぼすべてのコンピューターメーカーの製品を組み立てています。FoxconnのCompute Cardに対する熱意は、おのずとそれら大企業の顧客にも影響するでしょう。

Compute Cardは今年の後半に発売予定で、台湾のIT展示会Computexにて大発表が行なわれると約束されています。値段への言及はなく、IntelによればCompute Cardは誰でも購入可能になるんだそう。ただ、デバイスと接続し、かつ冷却できるドックを作る必要があるそうで、活用するにはかなり敷居が高いことが予想されます。

CES 2017:
ノートPCで無線充電じゃない、ノートPCが無線充電される時代
4K/3画面搭載ラップトップ、Razer「Project Valerie」の威力を見よ
Samsungからタブレットにもなる新Chromebook。書きたいことを先読みする機能も

source: Intel

Alex Cranz – Gizmodo US [原文
(scheme_a)

記事一覧へ